発表会についての僕の考えPart3

このページの参照数合計:84 今日:3 昨日:3

僕の考え3

☘️**発表会についての僕の考えPart3

昨日の続きで~す

「発表会に出ると決めたら、
恥をかいてはいけないと
一生懸命練習するから
上手く成るんだろうな~」
と、

よく言われますが
それは違います!!!
(全く違うとは言い切れないけどね)

発表会というものは
自分がステージで
弾いている瞬間だけが
発表会ではありません

発表会は、
当日朝起きた時点から始まっています。

(能力の高い子は一週間前位からスイッチが入っています)

すでに普段とは違う精神状態に入って集中力を発揮し始めています。

発表会当日
朝起きてから
自分の演奏が終わるまでの行動を
時系列でメモしてみようとか

自分の出番の4時間前には
会場入りして水に慣れておこうとか
メールでご案内しましたが

年に4回しかない
隠された能力を開発し
成長するための貴重な機会ですから

大切に活用したいものです

僕に言わせれば
年に1回しか出ないと決める事は
1回も出ないも同じ・・・

と、
いうより逆効果で良くない事の方が
多くなると思います。

(お忙しいとか、他の兄弟とのバランスとか色々ご事情も、ございますでしょうが)

同じ曲で最低連続4回
出来れば6回ご参加頂ければ
少しは弾ける様に進歩し始めると思います

もちろん8回連続でも
10回連続でもかまいません

上手くなる事だけが
目的な訳ではありませんが

上手くなればなる程楽しさが増し

今まで気付けなかった事に
気付けば気付く程

喜びも増してゆくでしょう

このページの参照数合計:84 今日:3 昨日:3

コメント


認証コード2253

コメントは管理者の承認後に表示されます。