「流星ワゴン」重松清

「流星ワゴン」重松清
読み終えました

画像の説明

って、前に読んだ事あるんだけどね

内容紹介

死んじゃってもいいかなあ、もう……。

38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。

そして――自分と同い歳の父親に出逢った。

時空を超えてワゴンがめぐる、

人生の岐路になった場所への旅。
やり直しは、叶えられるのか――?

「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。

38歳、秋。ある日、僕と同い歳の父親に出逢った――。
僕らは、友達になれるだろうか?

みなさんレビュー書いてね~♪
星は全部タップして黒くしてね~♪


古賀と稲垣をほめてくれる方は
コチラをタップ


立花をほめてくれる方は
コチラをタップ


キャプチャチャンネル登録宜しくね
今日のご飯・・・教室日記Topへ  

a:396 t:1 y:0

ギター教室navi



ジモティー
https://jmty.jp/tokyo/les-mus/article-e6uc1

コメント


認証コード6390

コメントは管理者の承認後に表示されます。