「さすらい猫ノアの伝説」重松清 読み終えました

第1話「勇気リンリン」
第2話「忘れものはなんですか」

2つのお話が収録されてます
子どもはもちろん
大人が読んでも心を打たれますよ

画像の説明

内容紹介

ノアありがとう。そして、さよなら。

ある日突然、やってきた黒猫。
名前はノアというらしい。

なにげない日々のなか、
ノアが心に届けてくれる「宝物」。

算数の授業中、一瞬の早技で教室に飛び込んできた黒い猫。首に巻かれた風呂敷の中には、「あなたのクラスはノアに選ばれました!」という手紙が。

自由気ままなさすらい猫が、ちょっと困っている子どもたち、悩んでいる大人たちに思いださせてくれる大切なこととは。

不思議な猫が巻き起こす小さな奇跡の物語。

 



↓ コチラもゼヒ見てね~♪ ↓
前記事はメカジキを漬け込みましたです

みなさんレビュー書いてね~♪
星は全部タップして黒くしてね~♪


古賀と稲垣をほめてくれる方は
コチラをタップ


立花をほめてくれる方は
コチラをタップ


キャプチャチャンネル登録宜しくね
今日のご飯・・・教室日記Topへ  

a:236 t:1 y:0

ギター教室navi



ジモティー
https://jmty.jp/tokyo/les-mus/article-e6uc1

コメント


認証コード1067

コメントは管理者の承認後に表示されます。